ブログトップ | ログイン

竹林軒出張所

chikrinken.exblog.jp

2018年 02月 11日 ( 1 )

『プーチンが恐れた男』(ドキュメンタリー)

プーチンが恐れた男(2015年・スイスp.s. 72 productions)
NHK-BS1 BS世界のドキュメンタリー

本当にプーチンが恐れる存在になるか

b0189364_19235559.jpg 日本語タイトルは「プーチンが恐れた男」というタイトルになっているが、別にプーチンが恐れたわけではない。現に原題は「Citizen Khodorkovsky(市民ホドルコフスキー)」である。ホドルコフスキーとは、このドキュメンタリーの主人公。ソ連が崩壊してロシア経済が乱れていた頃、ロシアの資源である石油に目をつけ大儲けした男である。青年実業家として有名になったが、脱税などの罪によりプーチン政権に告発、逮捕され、10年もの間、シベリアの刑務所に収監されていた。脱税については、本当にやったかどうかわからないが、彼の存在がプーチンの気に障ったのは確かだろう。プーチンのお気に入りだったらどんな悪辣なことをやっても逮捕されないのが今のロシアという国である。
 収監された後いつ娑婆に戻れるかは不確実だったが、ソチ五輪による恩赦が出て、数年前に解放された。そのままドイツ経由でスイスに逃れ、現在はスイスで生活している。いずれはプーチンに復讐を遂げようと考えているかどうかはわからないが、政治に対する野心はあるようなないような。比較的民主的な指向を持っている人のようなのでこの人が大統領になればプーチンよりはるかにマシなようには見えるが、政敵になるとプーチンに消されかねない。ロシアの政治は恐ろしい。
★★★☆

参考:
竹林軒出張所『プーチンの道(ドキュメンタリー)』
竹林軒出張所『混沌のウクライナ(ドキュメンタリー)』

by chikurinken | 2018-02-11 07:23 | ドキュメンタリー