ブログトップ | ログイン

竹林軒出張所

chikrinken.exblog.jp

『デイ・ゼロ』(ドキュメンタリー)

デイ・ゼロ 地球から水がなくなる日
(2021年・英Keo Films)
NHK-BS1 BS世界のドキュメンタリー

帯水層が干上がりつつあるらしい

『デイ・ゼロ』(ドキュメンタリー)_b0189364_14113181.jpg 我々の生活から飲料水がなくなる日を「デイ・ゼロ」と呼ぶらしい。そしてそのデイ・ゼロが、環境破壊のために徐々に近づいているということを告発するドキュメンタリー。
 このドキュメンタリーでは、アメリカの収奪式農業やブラジルの熱帯雨林の破壊が紹介され、それが水枯渇の原因になっていることを紹介する。さらにそういう状況が、改善されるどころか、一層悪化していると主張する。その結果、世界中の大地の下に広がっている帯水層が干上がりつつあり、このまま進めば、使える飲料水が無くなってしまい本当にデイ・ゼロを迎えるときが来ると警告する。このような惨状を回避するためには、現在の持続不能な生活形態を改め、持続可能な生活にシフトしなければならないと訴えるのである。
 紹介される事例はそれほど目新しいものはないが、テンポの良い編集と明確な主張のために、良質のドキュメンタリーに仕上がっている。希望の少ない未来を描く救いのない番組だが、我々は、これが目下の現実であることを思い知らなければならない。
★★★☆

参考:
竹林軒出張所『土の文明史(本)』
竹林軒出張所『私は黄砂と闘う(ドキュメンタリー)』
竹林軒出張所『カラーでよみがえるアメリカ 1、2(ドキュメンタリー)』
竹林軒出張所『大豆が先住民を追いつめる(ドキュメンタリー)』
竹林軒出張所『ありあまるごちそう(映画)』

by chikurinken | 2021-06-21 07:11 | ドキュメンタリー
<< 『何も求めず ただ座るだけ』(... 『日本沈没』(映画) >>