ブログトップ | ログイン

竹林軒出張所

chikrinken.exblog.jp

『乱れ雲』(映画)

乱れ雲(1967年・東宝)
監督:成瀬巳喜男
脚本:山田信夫
音楽:武満徹
出演:加山雄三、司葉子、草笛光子、森光子、浜美枝、加東大介、藤木悠

ベタベタなメロドラマ

b0189364_21040028.jpg 美しい男女が繰り広げるベタベタなメロドラマ。
 交通事故で人を死なせてしまったある男(加山雄三)が、その未亡人(司葉子)と恋愛関係に陥るというストーリー。事故と元夫の影が二人の間につきまとう、という展開になる。
 ストーリーはそれなりで脚本も平凡。演出もきわめて正攻法で、取り立ててどうと言うこともない。司葉子は非常に美しいが、僕にとっての見所はそれだけ。十和田湖畔の風景をはじめとして、映像もそれなりに美しかったが、加山雄三の演技は例によってベタだし、他の俳優もきわめて映画的で平凡な演技に終始していて、あまり面白味は感じなかった。そのため1時間50分が非常に長く感じた。ただそれなりにうまくまとまってはいるので、こういうコテコテのラブストーリーを見たい人にとっては理想的な映画かも知れない。ただ森光子と加東大介の関係は普通のメロドラマとは少し異質で、いかにも成瀬映画らしいと言える。
★★★

参考:
竹林軒出張所『秋日和(映画)』
竹林軒出張所『紀ノ川(映画)』
竹林軒出張所『流れる(映画)』
竹林軒出張所『浮雲(映画)』
竹林軒出張所『稲妻(映画)』
竹林軒出張所『乱れる(映画)』
竹林軒出張所『放浪記(映画)』
竹林軒出張所『女が階段を上る時(映画)』
竹林軒出張所『山の音(映画)』

by chikurinken | 2019-01-06 07:03 | 映画
<< 『北朝鮮 外貨獲得部隊』(ドキ... 『百日紅 〜Miss HOKU... >>