ブログトップ | ログイン

竹林軒出張所

chikrinken.exblog.jp

『映像の世紀 第1集〜第4集』(ドキュメンタリー)

デジタルリマスター版 映像の世紀 第1集〜第4集(1995年・NHK)
NHK-BS1 NHKスペシャル

映像で歴史を俯瞰する

b0189364_8325759.jpg 1995年に放送されたドキュメンタリー・シリーズ『映像の世紀』が、デジタルリマスターされたということで、先日NHK-BSでまとめて放送された。
 この『映像の世紀』だが、世界中のアーカイブやライブラリから集められた映像を編集して20世紀の歴史を辿っていくという番組で、元々NHKスペシャルの枠で放送されていたもの。各回75分の番組だが内容は非常に凝縮されていて見所が一杯だ。歴史上のできごとが映像で紹介されるため、教科書で名前を見たことしかないような人物が(映像として)リアルに現れる。たとえば若き日のマハトマ・ガンジー、ホー・チ・ミン、毛沢東や周恩来などが出てきて、最初に見たときは目が釘付けになった(ホー・チ・ミンなんか太極拳をしているのだ)。ちなみに僕はこのシリーズ都合2回ずつ以上は見ており、第4集、第5集はおそらく3〜4回見たんじゃないかと思う。それぐらいお気に入りのシリーズである。今回デジタルリマスターされたということなんだが、どこがリマスターされたのかはまったくわからない。しかし大きな画面で見ても絵の粗さは気にならなかったんでそのあたりがリマスターの結果かなと思ったりする。もちろん使用される映像自体は古いものであるため、元の映像はそれなりのものではある。
 今回紹介するのは、9月上旬に放送された第1集から第4集で、それぞれ第1集「20世紀の幕開け」、第2集「大量殺戮の完成」、第3集「それはマンハッタンから始まった」、第4集「ヒトラーの野望」というタイトルがついている。
 第1集は、映像の撮影が可能になった直後、20世紀初頭に撮影された各国の様子が紹介される。もちろんその前には、お約束というか、映画技術の発明者であるリュミエール兄弟が初めて撮った映画『工場の出口』と『ラ・シオタ駅への列車の到着』が紹介され、『列車の到着』では観客が近づく列車に驚いて逃げたなどというエピソードも紹介される。紹介される映像の中には、ロシアの血の日曜日事件や日露戦争の映像もあったりするが、ロシア関係の映像は、後に作られた映画のシーンではないかと思われるようなものである(そういうナレーションも入っていたが)。ニコライ二世や怪僧ラスプーチンまでも映像に収められている(こちらは本物)。
b0189364_8312445.jpg 第2集は第一次世界大戦の模様が中心で、第一次大戦以来戦争の様相が従来のものから変わり、機械を使った大量殺戮が実現したことが強調される。残虐な映像もかなりあり、第一次大戦を理解する上で非常に役に立つ。また第一次大戦に至るまでの歴史的な推移も把握できるような構成になっている。
 第3集は第一次大戦後台頭したアメリカ合衆国の国内事情が中心で、世界恐慌へと至る過程が紹介される。放送されたときの時代的な背景もあるだろうが、多分に日本のバブルを連想させるような構成になっている。インフレで混乱するドイツの国内事情なども印象的で、独裁者ヒトラーの登場が示唆される。
b0189364_8322834.jpg そして第4集は前半のハイライトともいうべきもので、ヒトラーの台頭が取り上げられる。なぜ狂気の独裁者が登場し国内で支持を集めたかがテーマになっていて、レニ・リーフェンシュタールの映像(『意志の勝利』など)も使われる。誤解を恐れずに言えばリーフェンシュタールの映像に映し出されるナチスは非常に美しく、映像プロパガンダの威力がひしひしと伝わってくる。この辺が第4集のテーマの1つにもなっていると思われる。
 近いうちにこのデジタルリマスター版がDVD化/ブルーレイ化されるということで、見逃した人もそういうのを借りるなりして見れるようになっている。それからNHK放送開始90周年記念として、このシリーズの続編である『新・映像の世紀』が近々放送されるという話も入ってきている(初回放送は2015年10月25日予定)。昨今、古い映像のカラー化が流行っているんで、もしかしてカラー化された映像ばかりになるのかと思ったりしたが、番組ページを見る限りそうでもないみたいだ。
★★★★

参考:
NHK BSオンライン『「映像の世紀」デジタルリマスター版 放送決定のお知らせ』
竹林軒出張所『映像の世紀 第5集〜第8集(ドキュメンタリー)』
竹林軒出張所『映像の世紀 第10集〜第11集(ドキュメンタリー)』
竹林軒出張所『映像の世紀 第9集(ドキュメンタリー)』
竹林軒出張所『カラーでよみがえる第一次世界大戦(ドキュメンタリー)』
竹林軒出張所『戦車の時代がやって来た(ドキュメンタリー)』
竹林軒出張所『ヒトラー 権力掌握への道(ドキュメンタリー)』
竹林軒出張所『ヒトラー暗殺計画』(ドキュメンタリー)』
竹林軒出張所『ヒトラー「わが闘争」封印を解かれた禁断の書(ドキュメンタリー)』
竹林軒出張所『ヒトラー 最後の日々(ドキュメンタリー)』
竹林軒出張所『カラーでよみがえる東京(ドキュメンタリー)』
『NHKスペシャル 新・映像の世紀』
by chikurinken | 2015-10-12 08:34 | ドキュメンタリー
<< 『映像の世紀 第5集〜第8集』... 朝倉理恵ファンがいるかは知らん... >>