ブログトップ | ログイン

竹林軒出張所

chikrinken.exblog.jp

『鍵』(映画)

b0189364_941054.jpg(1959年・大映)
監督:市川崑
原作:谷崎潤一郎
脚本:和田夏十、長谷部慶治、市川崑
出演:中村鴈治郎、京マチ子、仲代達矢、叶順子、北林谷栄

市川崑にハズレはない

 「市川崑にハズレはない」というのは僕が自分で勝手に言っている言葉であるが、この作品も映画としては優れた一本である。簡潔なセリフで背景や情景を説明した脚本もすばらしい。ただし、ストーリーの展開についてはとても安直で、ちょっとそれはないだろという感じで途中から興ざめてしまった。どうもこれは原作にはない部分のようで(未確認)、大変残念な部分である。
 だが、谷崎潤一郎の変態的な部分はしっかり描かれていて、そのあたりはなかなか見応えがある。京マチ子という妖艶な女優を主役に使ったのも大当たりである。そう言えば京マチ子は『痴人の愛』のナオミ役もやっている。谷崎女優なのだろうか。また、途中に出てくるユーモアあふれるモンタージュも楽しめる。エロな題材でありながら、ポルノや下品な表現に走らないところは、谷崎文学的で良い。中村鴈治郎、仲代達矢という芸達者な面々も映画に花を添えている。これだけ良い材料が揃っているからこそ、しっかりストーリーを作ってほしかったのである。なんでああいうヘマな展開にしたのかさっぱり理解できない。いっそ原作のままにしといたら良かったんじゃないかとも思った。とは言うものの、僕自身、谷崎潤一郎の作品をかっているわけではまったくないんだが。
★★★☆

参考:
竹林軒出張所『細雪(映画)』
竹林軒出張所『刺青(映画)』
竹林軒出張所『卍(映画)』
竹林軒出張所『痴人の愛(映画)』
竹林軒出張所『春琴抄(映画)』
竹林軒出張所『ぼんち(映画)』
竹林軒出張所『炎上(映画)』
竹林軒出張所『おとうと(映画)』
竹林軒出張所『太平洋ひとりぼっち(映画)』
竹林軒出張所『吾輩は猫である(映画)』
竹林軒出張所『野火(映画)』
竹林軒出張所『プーサン(映画)』
竹林軒出張所『幸福(映画)』
by chikurinken | 2010-12-10 09:04 | 映画
<< Apple TVは面白い --... 『トルストイの家出』(ドキュメ... >>