ブログトップ | ログイン

竹林軒出張所

chikrinken.exblog.jp

『肉弾』(映画)

肉弾(1968年・ATG)
監督:岡本喜八
脚本:岡本喜八
出演:寺田農、大谷直子、春川ますみ、笠智衆、北林谷栄、田中邦衛、仲代達矢

b0189364_9544759.jpg 『日本のいちばん長い日』の岡本喜八が脚本・監督を担当したもう一つの“日本のいちばん長い日”」(Movie Walkerより)だそうだ。なるほど。
 『日本のいちばん長い日』というのは、1945年8月14日前後の政府内の動きを描いたドキュメンタリー調の映画で、この『肉弾』は1人の若者の敗戦の日前後を描いたコメディタッチのドラマ。ただ、正直ちょっとピンと来なかった。それより何より、自主映画的な味にどうもなじめない。画面が暗くモノクロで、雨が降り続けたり、やたらに狭い空間に閉じ込められたりで、息苦しさが続いて少々不快でさえあった。とにかくカメラが近く、体臭や口臭が匂ってきそうである。実験的なショットも多く、いかにも当時のATG的な映画である。ATGの作品でありながら、キャストが豪華だったのがむしろ印象的。女学生を演じた大谷直子が初々しかった。
★★★

参考:
竹林軒出張所『日本のいちばん長い日(映画)』
竹林軒出張所『青葉繁れる(映画)』
竹林軒出張所『姿三四郎(映画)』
竹林軒出張所『ダイナマイトどんどん(映画)』
竹林軒出張所『殺人狂時代(映画)』
by chikurinken | 2010-02-13 09:55 | 映画
<< 『ロシュフォールの恋人たち』(映画) 『名曲探偵アマデウス』 >>