ブログトップ | ログイン

竹林軒出張所

chikrinken.exblog.jp

2014年 03月 14日 ( 1 )

『漢文訓読入門』(本)

b0189364_84319.jpg漢文訓読入門
古田島洋介、湯城吉信著
明治書院

講義用のノートですかい

 漢文の訓読について第1講から第30講に渡って紹介する本。ただし全編、箇条書きに毛のはえた程度の記述で、講義のノートのような趣である。そのため面白味はほとんどない。
 内容はほとんどが基礎レベルで、あまり目新しさもない。ある程度基礎知識のある人が、復習のつもりで軽くおさらいするための本という感じである。悪くはないが特にどうということのない本で、少々物足りなさも残る。少なくとも絶賛するような類の本ではない。本のたたずまいからは大学受験生向けには見えないが、レベル的には受験生を対象にしたような内容で、ところどころに練習問題も散りばめられている。『漢文訓読入門』というより『漢文訓読ノート』というタイトルの方がしっくりくるような、そういった内容の本で、特に感慨もない。
★★☆

参考:
竹林軒出張所『漢文の読みかた(本)』
竹林軒出張所『白文攻略 漢文法ひとり学び(本)』
by chikurinken | 2014-03-14 08:04 |