ブログトップ | ログイン

竹林軒出張所

chikrinken.exblog.jp

『足元の小宇宙Ⅱ』(ドキュメンタリー)

足元の小宇宙Ⅱ 絵本作家と見つける“雑草”生命のドラマ(2017年・NHK)
NHK総合 NHKスペシャル

今ファーブル、甲斐信枝の目

b0189364_18142182.jpg 絵本作家の甲斐信枝さんは、山野に生える野草(いわゆる雑草)に大いに関心を示し、それをスケッチして絵本にしてきた。その甲斐さんの後ろにくっついていき、彼女の見ている世界を映像化したのがこの番組。
 ノゲシなどの野草類の種子の放出シーンが映像化されていたり、野草類の変わった形状や野草が互いに勢力を伸ばしあう様子などが映像で紹介されたりしていて、映像自体は非常に興味深い。
 この甲斐信枝という人、野原に寝そべってひたすら野草を見たり、おもむろにスケッチブックを取り出して野草の絵を描き始めたりして、端で見ている分には大変楽しい人である。さしずめ「今ファーブル」といったところだが、その彼女の視線に映像が非常に近づいていて、この人が感じる面白さ、心地よさなどが再現される。見ていて大変心持ちが良い。もっともこの甲斐さんって人、良い人そうだが、野草のことを「あいつ」とか「この人」とか呼んだりして、そういうあたり僕などはちょっと引いてしまう。実際こういう人がそばにいたら心情的にお近づきになれるかどうかわからない。とは言え、番組の映像は非常に良いもので、甲斐さんの世界観は実にうまく再現されていた。それは間違いない。
★★★☆

参考:
竹林軒出張所『田んぼにトキが舞いおりる(ドキュメンタリー)』

by chikurinken | 2017-04-27 07:13 | ドキュメンタリー
<< 『映像の世紀プレミアム 第4集... 『月へ、夢を 人類初の月面探査... >>