ブログトップ | ログイン

竹林軒出張所

chikrinken.exblog.jp

『ラジカセ』(ドラマ)

ラジカセ(2016年・NHK津)
演出:桑野智宏
脚本:大野敏哉
出演:滝藤賢一、向鈴鳥、安藤玉恵、キムラ緑子

滝藤賢一が怪演……だが少しもの足りない

b0189364_7474489.jpg NHKローカル放送局で製作されたドラマの1本。こちらは「三重発地域ドラマ」と名うたれていて、製作はNHK津である。ちなみに演出はNHK名古屋所属の人。
 昭和家電を集めている内向的なオタク中年と子どもとの交流、そして彼らの人間再生の物語。昭和家電というモチーフが目新しいが、ストーリーは割合ありきたりで、概ね想定内である。主人公の昭和家電オタク中年を滝藤賢一が演じているが、『俺のダンディズム』を彷彿させる怪演で非常に良い。あちらのドラマもモノマニア的な要素があったんで、あの番組が滝藤抜擢の動機になったのかも知れないと想像したりする。結果的には、ほとんど滝藤賢一の魅力だけのドラマになってしまっている。
 登場する昭和家電もなかなか魅力的なものがあるが、やはりストーリーが予定調和的なのがどうしても気になる。1時間ドラマなんで仕方がない面はあるが、どうもこのNHKの地域発ドラマ、どれも予定調和的になってしまう。もう少し冒険しても良いんじゃないかと勝手な視聴者は考えてしまうのだった。
★★★☆

参考:
竹林軒出張所『ラジカセのデザイン!(本)』
竹林軒出張所『あこがれの家電時代(本)』
竹林軒出張所『無垢の島(ドラマ)』
竹林軒出張所『命のあしあと(ドラマ)』
竹林軒出張所『“くたばれ” 坊っちゃん(ドラマ)』
竹林軒出張所『鯉昇れ、焦土の空へ(ドラマ)』
竹林軒出張所『帽子(ドラマ)』
竹林軒出張所『火の魚(ドラマ) 』
竹林軒出張所『俺のダンディズム (1)〜(3)(ドラマ)』
竹林軒出張所『俺のダンディズム (4)〜(12)(ドラマ)』
by chikurinken | 2017-03-03 07:48 | ドラマ
<< 『赤ひげ』(19)(ドラマ) 『パリ戦慄の3日間 シャルリ・... >>