ブログトップ | ログイン

竹林軒出張所

chikrinken.exblog.jp

『この冬の恋』(ドラマ)

この冬の恋(2002年・フジテレビ)
演出:宮本理江子
脚本:山田太一
出演:田中美佐子、要潤、渡辺えり子、小林稔侍、平岩紙

田中美佐子が魅力的なドラマ

b0189364_21324818.jpg 2002年に放送された山田太一のドラマ。これも放送時に見ているが、恋愛ものでちょっと気恥ずかしいという印象がある。ただしストーリーはよく作り込まれており、ごく自然に流れていく。田中美佐子、要潤、小林稔侍が良い演技をしている(要潤を見たのはこのドラマが最初だった)。
 もう若くないというコンプレックスを持つ主人公の女性が、結果的に好きな男につらく当たってしまうんだが、この辺のやりとりは自然でドラマとしてはよくできたシーンである。ただ見ていて少し痛ましく、あまり良い気持ちはしなかった。ま、そういうのも含めてドラマである。周囲の人々が遠慮しながらもやたらお節介なのは山田作品らしい。ドラマについては、恋愛に終始しているという印象で、あまり山田作品らしい問いかけはなかった。
 演出は、山田太一の娘の宮本理江子で、親子共作ということになるが、どうやら共作はこれ1本きりのようだ。ときおりちょっと恥ずかしい演出が入るのは、当時のフジテレビのドラマらしい。田中美佐子が非常に魅力的に映っていたのも印象的で、38歳独身女性の役がすっかり板についていた(ちなみにこのドラマ当時すでに43歳)。彼女の代表作と言える1本なんじゃないかと思う。
★★★☆

参考:
竹林軒出張所『山田太一のドラマ、5本』
竹林軒出張所『続・山田太一のドラマ、5本』
竹林軒出張所『100年インタビュー 脚本家 山田太一(ドキュメンタリー)』
竹林軒出張所『テレビがくれた夢 山田太一 その1(ドキュメンタリー)』
竹林軒出張所『テレビがくれた夢 山田太一 その2(ドキュメンタリー)』
竹林軒出張所『その時あの時の今 私記テレビドラマ50年(本)』
竹林軒出張所『星ひとつの夜(ドラマ)』
竹林軒出張所『やがて来る日のために(ドラマ)』
by chikurinken | 2016-11-23 07:31 | ドラマ
<< 『やがて来る日のために』(ドラマ) 『星ひとつの夜』(ドラマ) >>