ブログトップ | ログイン

竹林軒出張所

chikrinken.exblog.jp

『星ひとつの夜』(ドラマ)

b0189364_7213100.jpg星ひとつの夜(2007年・フジテレビ)
演出:田島大輔
脚本:山田太一
出演:渡辺謙、玉木宏、国仲涼子、井川比佐志、赤座美代子、笹野高史、福田沙紀、いしだあゆみ

映画を凌駕したドラマ

 放送時に見て「面白い」とは思ったが、今回見直してみて改めてその完成度の高さに驚いた。
 冒頭から自然にドラマの世界に誘導されて、そのままズッポリ嵌まり込んでしまった。登場人物が恐怖を感じればそれがそのまま伝わってくるし、焦燥感や屈辱感、緊張感も直に伝わってくる。展開が自然で、テーマもしっかりしている上、さまざまな問題提起もある。
 僕自身はなんとなく、2000年代から山田太一の筆力が衰えてきたんではないかと思っていたが、この作品については、有無を言わせないほどの絶品である。登場人物も魅力的で、ワケありの渡辺謙がやけに良い。これは前にも感じた記憶があるが、そのままデッサンしたくなるような良い顔をしている。笹野高史も相変わらず飄々として存在感を示している。渡辺謙が笹野に絡むシーンがまた秀逸で、このシーンは前に見たときからはっきり記憶していたため、今回も楽しみにしていたシーンではあったが、期待に違わず十分堪能できた。このシーンだけでもこのドラマを見る価値がある。
 テレビドラマではあるが、質的に映画のレベルを越えていて、簡単にドラマと切り捨ててしまうのはもったいない作品である。見終わった後も余韻が残る傑作で、脚本家の豪腕が輝きまくっている。シナリオの教科書に載せたいようなドラマである。
★★★★

参考:
竹林軒出張所『山田太一のドラマ、5本』
竹林軒出張所『続・山田太一のドラマ、5本』
竹林軒出張所『100年インタビュー 脚本家 山田太一(ドキュメンタリー)』
竹林軒出張所『テレビがくれた夢 山田太一 その1(ドキュメンタリー)』
竹林軒出張所『テレビがくれた夢 山田太一 その2(ドキュメンタリー)』
竹林軒出張所『その時あの時の今 私記テレビドラマ50年(本)』
竹林軒出張所『この冬の恋(ドラマ)』
竹林軒出張所『やがて来る日のために(ドラマ)』
by chikurinken | 2016-11-21 07:02 | ドラマ
<< 『この冬の恋』(ドラマ) 『ザ・ヤクザ』(映画) >>