ブログトップ | ログイン

竹林軒出張所

chikrinken.exblog.jp

『重版出来』(1)(ドラマ)

重版出来 (1)(2016年・TBS)
演出:土井裕泰
原作:松田奈緒子
脚本:野木亜紀子
出演:黒木華、オダギリジョー、松重豊、永岡佑、荒川良々、高田純次、安田顕、滝藤賢一、ムロツヨシ

b0189364_822217.jpgなるようにしかならない
予定調和なドラマ


 マンガ雑誌編集部が舞台のマンガが原作ということで、内幕ものとしてかなり期待して見始めたが、正直あまり見所がなかった。素材が部外者でも想像できるようなものばかりで目新しさがない上、第1回目は、新入社員が難題を解決するという、あり得ない予定調和で終わってしまった。むしろ手も足も出せずにことの成り行きを見守る新人という展開が自然で、そうなるのかと思って少し期待していた僕がバカだった。
 昨今のテレビドラマにそういうまっとうな演出を期待すること自体無理があったと後で気が付いた。だがこんなに単純な予定調和な終わり方で良いのかとも思う。なるようにしかならないドラマなんて面白くもなんともないんじゃないか。
 主人公は、体育大学柔道部出身でしかも元オリンピック強化選手という設定。膝のケガでオリンピックを断念し、新卒で出版社に入り、マンガ編集部に回される。その彼女が、持ち前の明るさとバイタリティで編集部に新風を巻き起こすという(かなり)ありきたりなストーリー。演じるのは黒木華という、あまり華のない女優(当初は能年玲奈や有村架純がやる予定だったとかいう噂もある)。かなりのオーバーアクトが鼻に付く。周りには結構面白い役者を集めているが、演出がありきたりであまりキャスティングの面白さは感じられなかった。今回の新番組も一応チェックして、唯一期待できそうな番組だったんで見てみたが、残念ながら期待外れだった。もう1回くらい見るかも知れないが今のところあまり興味は沸いていない。
★★★

参考:
竹林軒出張所『重版出来 (2)(ドラマ)』
竹林軒出張所『アオイホノオ (1)〜(6)(ドラマ)』
竹林軒出張所『アオイホノオ (7)〜(11)(ドラマ)』
竹林軒出張所『トキワ荘の青春(映画)』
竹林軒出張所『舟を編む(映画)』
竹林軒出張所『地を這う魚 ひでおの青春日記(本)』
by chikurinken | 2016-04-23 08:03 | ドラマ
<< 『重版出来』(2)(ドラマ) 『よみがえる脳』(本) >>