ブログトップ | ログイン

竹林軒出張所

chikrinken.exblog.jp

『甘い生活』(映画)

b0189364_8441877.jpg甘い生活(1959年・伊仏)
監督:フェデリコ・フェリーニ
原案:フェデリコ・フェリーニ
脚本:フェデリコ・フェリーニ、エンニオ・フライアーノ、トゥリオ・ピネッリ、ブルネッロ・ロンディ
出演:マルチェロ・マストロヤンニ、アニタ・エクバーグ、アヌーク・エーメ、バーバラ・スティール、ナディア・グレイ

昔の週刊誌を見ているような内容
だがすぐに飽きる
しかも長い


 フェデリコ・フェリーニの代表作で、今回で見るのは2回目だが、正直どこらあたりが面白いのかよくわからない映画である。
 さまざまなエピソードを羅列して並べており、どことなくフェリーニの私小説的な映画なのかという印象も受けるが、要は当時のイタリアの上流階級の退廃を描いたということらしい。確かに退廃的、享楽的な要素は見ていて感じるが、現代的な感覚から見ると取り立てて異常な感じはしない。せいぜい昔の週刊誌を見ているぐらいの感覚とでも言ったら良いか。時代の風俗を告発するような映画というのはやはり普遍性を持ちにくいのかと感じてしまう。退廃というならせめて『サテリコン』くらいの異常さは表現しなければなるまい。
 映像は白と黒のコントラストが明瞭で非常に美しいが、だからと言ってこれを3時間見続けるのは苦痛である。
★★★

参考:
竹林軒出張所『サテリコン(映画)』
竹林軒出張所『崖(映画)』
竹林軒出張所『道(映画)』
竹林軒出張所『チネチッタの魂 〜イタリア映画75年の軌跡〜(ドキュメンタリー)』
by chikurinken | 2015-07-17 08:45 | 映画
<< 『ベン・ハー』(映画) 『遺族』(ドラマ) >>