ブログトップ | ログイン

竹林軒出張所

chikrinken.exblog.jp

『ローラ』(映画)

b0189364_19232987.jpg ローラ (1960年・仏)
監督:ジャック・ドゥミ
脚本:ジャック・ドゥミ
撮影:ラウール・クタール
音楽:ミシェル・ルグラン
出演:アヌーク・エーメ、マルク・ミシェル、ジャック・アルダン、アラン・スコット

 『シェルブールの雨傘』のジャック・ドゥミ、ミシェル・ルグランがコンビを組んだ初の映画で、ジャック・ドゥミの長編処女作だそうだ。
 非常に意欲的な印象を受けるが、何となくストーリーの表面をなぞっただけで、あまり感じるところはなかった。ストーリーは、偶然に異常に頼りすぎていてわざとらしい感じもするが、非常に凝っている。実は、会話中心で話が進むためよくわからなかったが、終わった後リプレイで確認できた。強いて言うならシンクロニシティと言うことなんだろうか。あまり話すと「ネタバレ」になってしまうので多くは触れないが、どちらかと言えば小説向きな素材ではある。もっともジャック・ドゥミは映画人なんだから映画で表現するのが当たり前なんだろうが。というわけで、この映画は、ストーリーの映画である。ルグランの音楽についても、あまり感じるところがなかった。
★★★

参考:
竹林軒出張所『男と女(映画)』
竹林軒出張所『モンパルナスの灯(映画)』

by chikurinken | 2010-02-10 22:55 | 映画
<< 『名曲探偵アマデウス』 『ひとりね』(映画) >>